So-net無料ブログ作成
検索選択

2015FLEET WEEK 最後の艦艇一般公開へ [2015観艦式]

10/17 土曜日

仕事疲れが溜まの週末。
雨が残る土曜日はヒッキー気分(爆)

予行写真テレビレビューをしていたら、満艦飾・電灯艦飾(イルミネーション)が
見たくなり、RTにてフラフラ。

まずは近場の瑞穂埠頭へ。
う~ん、見えているものの瑞穂埠頭は侵入禁止(-_-;)
鈍色の空に鈍色の自衛艦。
ちと地味な満艦飾。
近くに寄れないので諦め、次へ。

横浜市民のにゃび夫婦
普通は大さんばしに停泊のいずも狙いが正しい行動であるが、
RTが停めれる可能性が低いと思い、
木更津港へ向かう。

何故ならば木更津には
試験艦あすか・イージス艦こんごう・ちょうかいがいるから(爆)
NE1A5030.JPG

RTをサクッと駐輪して、カメラ下げて3艦へ。
一般公開であっても手荷物検査は必須。
まるでシコーキの手荷物検査だ。

明日晴れます?
なんて乗艦しないのに自衛官捕まえて質問するオッサン(-_-;)
DSC03004.JPG

では、艦艇冒険へ出かけよう。
DSC03000.JPG

あすか艦橋から
あすか艦橋.JPG

DSC03035.JPG

ちょうかいへ
DSC03034.JPG

DSC03038.JPG

DSC03039.JPG

1発幾らだ?
DSC03044.JPG

DSC03043.JPG

DSC03103.JPG

艦橋巡りはこんな梯子階段
バイクブーツでの昇降は辛かったぜ。
DSC03062.JPG

自衛官に向かないシト
やっぱり機動隊向けだな。
DSC03063.JPG

ちょうかいの艦橋
DSC03066.JPG

艦橋から
DSC03071.JPG

DSC03085.JPG

こんごうの艦長席だったかな..
DSC03114.JPG

こんごう艦橋から
DSC03117.JPG

DSC03118.JPG

DSC03174.JPG

航海の安全を願って
DSC031244.jpg

あすか→ちょうかい→こんごう。
タダで艦橋巡りが出来ました。

天気も回復し青空~♪
DSC03163.JPG

3艦はこんな感じで繋がってます。
NE1A5097.JPG

おお!コレが自衛隊3兄弟
護に翔に未来ちゃん。
NE1A5077.JPG

夕陽に向かって日本の安全を祈ります?
NE1A5106.JPG

緩むねぇ(爆)
NE1A5127.JPG

おひょーダッフィー737機だあ
NE1A5140.JPG

19時からの電灯艦飾(イルミネーション)まで腹ごしらい。
旬が過ぎたけどあさりフライ定食を頂く。
値段はあさりの炊き込みご飯にしたので1830円
ボリューミーでお腹いっぱい。
DSC03192.JPG

19時になり電灯艦飾(イルミネーション)開始。
木更津港の3艦
NE1A5198.JPG

TDRより暗いぞ(爆)

横浜へ戻り、新港埠頭?で
NE1A5215.JPG

瑞穂埠頭
NE1A5216.JPG

そして点灯終了間際の大さんばし いずも
NE1A5238.JPG

みなとみらいの夜景
NE1A5258.JPG

ロイヤルウィング号
NE1A5267.JPG

3年後のFLEET WEEKを楽しみに今週末も頑張ろう(爆)


いつも有難うございます。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

2015観艦式予行 護衛艦おおなみ [2015観艦式]

TDSから帰宅後、大急ぎで翌日の準備をし各人12時過ぎに就寝

ツンツン...3時半起床ラッパ...スキモノ朝は早い。
ってか、早すぎる(涙)

U&Cをして4時20分の予約タクシーに乗り込み、
横浜駅4時52分始発の横須賀線に乗る。

乗客がほとんどいない横浜駅
あと数時間経てば恐ろしいラッシュが待ちかまえてるとは思えないね。
DSC02828.JPG

目指すのは海上自衛隊 横須賀総監部。
DSC02833.JPG

完全寝不足な夫婦ではございますが、
3年に1度、陸海空持ち回りで行われる観閲式、否が応でもテンション上がりまつ。
海自さんの場合は観閲でなく観艦式と呼ばれてます。
そう、各艦艇に乗り込み、相模湾沖で式次第が行われます。
スキモノとしては1度は参加したい大イベント、今年もご招待頂きました。

初の観艦式、
良い場所をゲットすべく、始発での移動となりました。

総監部開場待ち並ぶこと10数分。
周囲を見合せばスキモノさんオタさんたちよりもご年配多し(爆)
DSC02835.JPG

DSC02837.JPG

手荷物検査を受け、指定された乗艦場所に向かいます。
乗る艦艇は自分で選べません。
DSC03261.JPG

DSC02960.JPG

IMG_3042.JPG

私たちは受閲第一群 護衛艦おおなみ に乗艦しました。
写真の女性は私ではありません。
DSC02844.JPG

DSC02845.JPG

DSC02934.JPG

式次第
DSC03260.JPG

切り取るとクリアファイルになります。
DSC03258.JPG

おおすみの最終乗艦時刻 0745
横須賀入港予定時刻 1650
かなりの長丁場乗艦、どうなりますやら....

なんとドナルドロナルドレーガン(@_@;)
IMG_3059.JPG

おおなみ航行中、韓国目指して航行したとか。

一応、酔い止め飲み出港を待ちました。
狙うは後方左側甲板。

呉音楽隊による生 軍艦マーチが演奏される中、護衛艦おおなみ 出港します。
DSC02858.JPG

DSC02860.JPG

おおなみの右はいかづち、そして左には観閲艦くらま。
おおなみは3艦の真ん中に停泊してました。
例えるなら並列停泊かな。
IMG_3036.JPG

これが後々腰痛に繋がるとは.....思いもしませんでした(涙)

さてさて、軍艦マーチの余韻も束の間、甲板移動が始まりました。
ダッシュ事故?ダッシュにて海に落ちないようにか、
海自さんが握る虎の子ロープが少しずつ移動する中、ジリジリと進みます(爆)
最後は放たれたロープを飛び越え、狙っていた左側をゲット。
すかさず毛布を敷いて場所取りに成功しました(爆)

出港後、まずはトイレへ
女子トイレまで自衛官の誘導です。
自衛官さんたち皆さん、優しいです。
トイレも士官さんたちようかな?
ウォシュレット付いてましたよ。
狭いトイレでしたが清潔にキープされてました。
DSC02941.JPG

毛布は艦で貸してくれましたので、帰港直前まで敷いて寛いでました。

懸念した船酔いの心配は無し。
酔い止めの効果なのか波が静かだったからかな...

観閲海上?までの間、にっぽん丸や
IMG_3069.JPG

東海汽船のジェットホイル。
おおなみの後ろには104のきりさめ 183のいずもなど続きます。
初めて見る壮観な光景にワクワク。
IMG_3062.JPG

IMG_3096.JPG

IMG_3149.JPG

釣り船さん
NE1A4744.JPG

コレが噂のいずも だよ。
NE1A4752.JPG

艦が並びだします
NE1A4755.JPG

式次第によると11時過ぎから観閲開始とあります。
まずは腹ごしらへ((爆)
乗艦前にゲットした微妙な味の幕の内弁当。
DSC02887.JPG

おおなみが魚場に着きました(爆)
観艦式は18キロ(多分)で航行している観閲部隊と観閲付属部隊の間を
受閲艦が航行して観閲が行われます。

観閲艦くらま
本番には安倍首相が乗りましたね。
IMG_3083.JPG

外国艦含めて43?艦が洋上にて繰り広げる壮大な光景に何度も何度も感動です。

祝賀航行部隊
オーストラリア STUART
NE1A4845.JPG

フランス VENDEMIARE
NE1A4847.JPG

インド SAHYADRI
NE1A4849.JPG

韓国 DEAJOYOUNG
NE1A4850.JPG

アメリカ CHANCELLORSVILLE
NE1A4853.JPG

アメリカ MUSTIN
NE1A4854.JPG

受閲艦おおなみは戦術運動を行ったようですが、
乗艦している自分たちは曲がます...のアナウンス。
いまいち、判りませんでした(爆)

壮観ですなぁ~
NE1A4890.JPG

受閲航空部隊展示
MH-53E
NE1A4792.JPG

P-3C
NE1A4801.JPG

P-1
NE1A4804.JPG

C-130R
NE1A4808.JPG

三沢のF-2
NE1A4815.JPG

百里梅組のF-15
NE1A4826.JPG

アメリカのP-8A
NE1A4832.JPG

んで、オスプレイは欠席。

くじら(潜水艦)の潜水や
NE1A4829.JPG

LCAC(エアクッション艇)の高速航行(時速約65キロ)、
ミサイル艇3隻が時速約65キロで航行し
対赤外線誘導弾ミサイル防御等のために使用するIRデコイの発射や、
NE1A4901.JPG

哨戒機P-3C 3機による対戦爆弾4発ずつのを海面投下したり、
NE1A4913.JPG

哨戒機P-1 2機によるIRフレアーの射出の展示が行われました。
NE1A4921.JPG

そして、観艦式のトリは何故か空自のブルーインパルス。
NE1A4958.JPG

予行日は生憎、洋上に出て曇天となりました。
また風も強くなり、ブルーの展示はイマイチでしたが、
洋上で見る機会は滅多に無いので、良い思い出になりました。

某夫婦が乗艦した観閲付属部隊 試験艦あすか
NE1A5015.JPG

さて、式終了後、各艦艇は一気に帰港を目指します。

おおなみは周囲の艦よりも速度を早め離艦していきます。
そして、14時半からヘリ格納庫で呉音楽隊の演奏会のため
速度を落としました。

星に願いを(多分)のジャズ風アレンジ演奏やアンコールに応えて、
歌付き宇宙戦艦ヤマトの演奏に、
最後はまたまた軍艦マーチで〆。
最高に楽しいショーでした。

演奏会後は再びおおなみは速度を上げたようですが、
帰港準備直前まで夫婦して甲板上で爆睡(爆)
帰りのおおなみは護衛艦というかボートピーポーのようでした(爆)

着艦準備のため、甲板からヘリ格納庫に移動。
着艦まで約1時間半程度立ち通し、
これが一番キツかったなぁ....
寝不足よりもキツく日頃の運動不足を反省しつつ、
横須賀線に再び乗り込み、長くて楽しい1日は終了したのでした。
DSC02981.JPG

横須賀駅のスカシー
DSC02984.JPG

P.S
10/18 観艦式本番、ライブ放送見て再び萌え萌えしたのは
言うまでもありません(爆)
nice!(4)  コメント(5) 
共通テーマ:バイク

10/14 ダッフィートミカを買いに行こう [ディズニーリゾート]

久々、仕事帰りにTDSへ

目的はこの日発売のダッフィートミカ。
何故か子供たち夫婦と現地集合(-_-;)
ひとり3台までを旦那と二人で6台の大人買い。
爆買いダッフィーはそれぞれ嫁いで行きます(爆)

Cuteなパッケージで開けるのが楽しみ
DSC03250.JPG

正面
DSC03253.JPG

上から
DSC03256.JPG

斜めから
DSC03257.JPG

後ろから
DSC032553.jpg

モフモフした手触りで可愛い仕上がり

当日買いのため、在庫はありましたが、現時点は不明です。
尚、ダッフィートミカは店頭に並んでいず、
レジにて購入希望すると出してくれますよ。

最近、仕事帰りに立ち寄っていなかったので、
すんげぇ混みように(@_@;)。
横浜駅直行バスも2台見送り...
翌朝は3時半起きのにゃび夫婦、帰宅まで焦りが...
相変わらずのアホな夫婦でした。

いつも有難うございます。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク

10/4館山ヘリコプターフェスティバル [スキモノ]

今秋はひたすらスキモノ道まっしぐらのにゃびさんち。
紅葉狩りツーリング我慢だぜ!べいべー!!

10/4 日曜日、めっちゃ好天。
お空って青いのね...とたまには嫁も詩人(爆)
久々にRTで出動...ウキウキウキウキ。
向かった先はいつものてつ房...ではなくて、

海上自衛隊 館山航空基地開催のヘリコプターフェスティバル
DSC02714.JPG

自衛隊イベントは混雑するもんだと思い込んでいたら、うん?
TDRより空いてねぇ?
自家用車もバンバン基地内駐車だし...自衛隊だけど何と長閑な雰囲気は町内会的かな(爆)
DSC02720.JPG

さて、このイベントの目玉は館空カレーとSH-60Kの体験搭乗。
絶対に食べれる乗れると思って意気込んで行ったのに...
食えない乗れない...悲しい気分。

悔しいからスタンプラリーして賞品ゲットだぜ!!
DSC02812.JPG

さてさて、館山基地にはヘリさんしかおらんので、雰囲気はやや緩め。
乗れなかったSH-60Kを横目で眺めつつ、
NE1A4403.JPG

NE1A4507.JPG

先日の大雨洪水災害時に各自衛隊から救助に向かった救難ヘリUH-60J
NE1A4401.JPG

DSC02816.JPG


ものすごーーく開放的な地上展示を徘徊。
とにかく基地祭りは炭鉱シャツと決めているこのシト
DSC02800.JPG

乗り放題だし質問し放題...なかなかフレンドリー。

最後にヘリの帰投。
神奈川県警
NE1A4519.JPG

NE1A4464.JPG

NE1A4462.JPG

DSC02754.JPG

海上保安庁第三管区保安本部おおわし
NE1A4397.JPG

NE1A4487.JPG

NE1A4511.JPG

横浜消防航空隊
NE1A4459.JPG

NE1A4530.JPG

読売新聞社
NE1A4573.JPG

毎日新聞社
NE1A4550.JPG

陸自さんちのコプラやイロコイにチヌーク
NE1A4627.JPG

NE1A4638.JPG

NE1A4698.JPG

NE1A4467.JPG

NE1A4476.JPG

自家用車?
DSC02751.JPG

緩いねえ(爆)
DSC028245.jpg



ヘリの帰投は間近で見れるし、人疲れのしない優しい航空祭でした。

来年こそは絶対に抽選に勝って乗ってやるーーーーーー


いつも有難うございます。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


nice!(2)  コメント(3) 
共通テーマ:バイク

小松基地航空祭本番!!

航空祭本番です。

5時半起床にて身支度(爆)

外はオームが連なってる。
本番1.JPG

こりゃ、移動は渋滞覚悟かな?

6時45分ホテルバスにて小松基地へ。
懸念してた渋滞もなく、
バスは工事門をシャトルバスの後ろについて楽々入門
バスのおかげで荷物検査もなく楽々エプロンへ(爆)

DSC00609.JPG

DSC00612.JPG

DSC00613.JPG

エプロンダッシュせず脚立開放エリアも行かず、
一通り巡回した後は一緒に基地巡りするブルーシートを敷いて、
早めのランチ。

Air弁当↓
DSC00910.JPG
ボリューミーで、途中でおなかいっぱい。
これにペットボトルの水500ml1本。

航空祭は炭鉱シャツと決めてるおっさん
DSC00984.JPG

曇り時々晴れ間...欲を言えばキリがないので....
降らないだけヨシだね。

では、機動パラパラ(我が家は下手な横好き派)
本番2.JPG

本番3.JPG

本番4.JPG

本番5.JPG

本番6.JPG

本番7.JPG

本番8.JPG

ブルーパラパラ
本番9.JPG

本番10.JPG

本番11.JPG

本番12.JPG

ブルーの機動で航空祭は終了。

ファイティングドラゴンと犬鷲 記念塗装機
手前の白い機体は飛行実験団のF-2
洋上迷彩のF-2とは雰囲気が違いますねぇ。
本番14.JPG

本番15.JPG

かがやきF-15
航空祭名物花電車
本番13.JPG

1家に1台ウニモグ?
本番16.JPG

破壊機救難消防車とか
本番17.JPG

15時半の集合時間にて集合場所へ行くものの、
お帰り車の基地内渋滞(-_-;)
シャトルバス乗車渋滞、全部の人が乗れるまで果てしない時間がかかるのだろうなぁ..
昨年のニュータで初めてシャトルバス利用しましたが1時間は待ったっけ。

今回はホテルアローレさんの送迎バスのおかげで移動疲労無し。

三沢へ帰投するF-2
DSC02577.JPG

百里へ帰投するRF-4E
バイバイしてくれましたねぇ..
DSC02620.JPG

エアコンの効いたバス内から帰投も見れたし、
是非、来年も送迎バスをお願いします。...と書いておこう(爆)

ホテルに戻り、温泉で汗を流し、加賀懐石を頂く。
DSC02637.JPG

こうしてSW3日目は過ぎていったのでした。

いつも有難うございます。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村













送迎バス、来年もお願いしたいなぁ~
行きはともかく帰りがすんごく楽でした。

nice!(13)  コメント(7) 
共通テーマ:バイク

小松基地航空祭は楽しかった(笑) [スキモノ]

久々の曇りだったけど晴れた航空祭。
久々のブルーインパルス
久々のお祭り気分、楽しゅうございました。

Airとホテルの手配は5月半ば。
シルバーウィークと重なった航空祭、5月半ば時点でリーズナブルな宿は満室。
航空祭狙いには、ちとお値段が張るが、
片山津温泉ホテルアローレは空きがあったので迷わず連泊げっと。
朝食分をAir弁当にしてくれるので有難いんですよ。

今回で3回目の利用です。
今回初めてホテル側で小松基地への送迎バスを用意してくれました。
タクシー代は浮くし(爆)、シャトルバス同様の扱いで、楽々入門。
とても素晴らしいホテルの対応に来年も期待!

9時半発のANAで小松へ
DSC00003.JPG

珍しくバスにて搭乗。
これぞまさしく、旅行に行くちゅう気分。
DSC00008.JPG

初の非常口席
シート間が広いです。
もしもの時は避難誘導手伝い班だそうです。
DSC00014.JPG

乗り換え機が遅れて30分遅れで離陸。
いいんですいいんです、NOTAM(旦那登録しました)では14時40分過ぎ。
予行までタップリ時間がありますから(爆)

中央アルプスかしらん?
DSC00026.JPG

恒例?の機内から基地風景
DSC00030.JPG

小松空港へは11時過ぎ到着。
空港内はオタさんからスキモノさん、えっ?こんな、おぢいさん、おばあさんまで?
溢れまくり。
展望デッキも溢れまくり。
シルバーウィークって凄いなぁ(爆)

待ち時間は約4時間半。
腹が減っては戦は出来ぬ...
空港内レストランでガッツリ飯(爆)

旦那、昼から飲みます(爆)
白エビの刺身に小ぶりななのどくろの一夜干し
DSC00032.JPG

DSC00034.JPG

嫁は金沢かつカレー
DSC00035.JPG

前回、展望デッキで失敗した経験から、
ブルーを見る撮るにはターミナルから外に出て待機。
小高い山?丘?のうえはすでに混み混み。
土手にブルーシート敷いて寝っころがって待機。
この緩さが溜まりません(爆)

ブルー待ちで
予行1.JPG

予行2.JPG

NOTAMの読み通り、14時40分過ぎ、展示飛行開始。
夢にまで見た青空のブルー、身震いしたぁー
強風気味だったので縦は期待してなかったところ、
来た~来た~Rain Fall
涙出たー
思い起こせば、今年は熊谷から始まり、1週間前の三沢まで
ブルーの機動には縁が無かった。
待ちに待った機動に感涙。

では、ブルーパラパラ
予行3.JPG

予行4.JPG

予行5.JPG

DSC00531.JPG

予行6.JPG

予行7.JPG

予行8.JPG

1区分じゃなかろうが待ちに待ったのだ文句は無い(爆)
世は満足じゃーーー

航空プラザに立ち寄り巡回(爆)
DSC00574.JPG

空港からホテルの送迎バスにて移動。
温泉に浸かって、18時からのイタ飯。
テラスレストランのベラヴィスタで頂きました。
DSC00583.JPG

DSC00589.JPG

DSC00595.JPG

DSC00597.JPG

夕食チョイスプランを利用したので1日目はイタリアン、
2日目は和食にしました。

結婚32周年のお祝いデザートも頂きましたよ。
DSC00604.JPG

滅多に食さないイタ飯で世は満足じゃー

翌日に備えて20時半に爆睡...スキモノは早寝なのだー

つづく

いつも有難うございます。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村




nice!(3)  コメント(3) 

小松基地に行って来ました

IMG_20150921_163603.jpg雨の無い航空祭は幸せでした。

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

奇跡のコラボ 日の丸&ダッフィー [スキモノ]

帰投した羽田空港にて
NE1A3018.JPG

あと数年で退役する日の丸ジャンボと期間限定のダッフィー
これぞ、まさしく奇跡の瞬間でした。

いつも有難うございます。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

nice!(6)  コメント(3) 

ましゃかの帰投祭り [スキモノ]

き‐とう【帰投】

[名](スル)艦船・航空機・兵隊などが基地に帰りつくこと。「本隊に帰投する」

とありますので、

うちも横浜へ帰投するため、
10時20発のシコーキに乗るべく、青森屋を早々に出発(涙)
三沢まで来てゆっくりできない自分が悲しい。

タクシーの中で旦那がチヌークだと騒ぐ。
三沢駅を過ぎて三沢基地へ近づくと田舎(失礼)町の景色がアメリカンチェックに。
標識も日本語英語併記、稚内は日本語・ロシア語併記だったけど。

最近見たなぁの三沢空港に着いて、2Fに上がると...ガラス越しに.....
F-2が飛んでるぞーーーーー
航空祭の翌日は基地も静かなはずが...
急いで保安場通過して、待合ロビーの窓側をキープ。
嫁張り付きます、旦那、見かけ冷静に見ます。

勿論、F-2は三沢さんちの子、帰投ではありませんけど、
昨日の雨を思うと、青空のF-2は萌え映え。
きゅわーーーーーーん♡
F-15派の嫁ですが、F-2もええなぁ...
この音、いいすっ。
ゾクっとしやす。

そうこうするうちに、
Young Tigerが...ニャントムがーーー...米軍の15が....小牧のハークが...
こりゃ、たまらんばい(爆)

コンデジ+ガラス越しに撮ったのでイマイチですが、パラパラ(爆)
F-2
DSC07384.JPG

Young Tiger 嘉手納へ
DSC07392.JPG

F-15も嘉手納かな..
DSC07405.JPG

ハークは小牧へ
DSC07408.JPG

百里に帰投するRF-4E
今週は築城にいたそうです。
RF-4EJ ファントム.JPG

ブルーは帰投済だったので残念でしたが、
昨日のことを思えば、帰投が見れただけ得した気分じゃーっ(爆)でした。

つーことで、期待していなかったF-2の訓練や帰投が見れて、
満足した三沢基地航空祭でありました。

しつこく、まだまだ続くのだ。

いつも有難うございます。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


nice!(5)  コメント(1) 
共通テーマ:バイク

星野リゾート青森屋に泊まる

三沢基地航空祭のあとは温泉温泉温泉[いい気分(温泉)]

星野リゾートの冠に1度は泊まってみたかったが本音かな(-_-;)

チェックイン時のリンゴジュース、喉カラカラだったので美味しい
DSC07266.JPG

シックな木の椅子に座ってチェックイン
DSC07369.JPG

チェックインを済ませた後は館内案内のちお部屋へ。
なんだかねー楽しそうな館内に少しワクワク。

お部屋は本館のあずまし。
DSC07268.JPG

お茶請けも2種類、高評価(爆)
DSC07267.JPG
シンプルなレイアウトですが、落ち着ける感じ。
1泊2食で焼く16700円、我がままは言えません(爆)

いつもなら入浴前に1杯の旦那さんですが、終日立ち通しだったので、
まずは[いい気分(温泉)]に浸かってから、とりあえずビール。
PH9.6のお湯はにゅるにゅるだぁ~
いい湯だなぁ。
ちなみに立ち寄り湯もオッケーだそうです。
DSC07274.JPG

今回のお夕飯はみちのく祭りやで青森の夏祭りを体験できるショーレストランで頂きました。
DSC07277.JPG

帆立のバター醤油蒸し
DSC07294.JPG

りんご炊き込みご飯
DSC07298.JPG

せんべい汁
DSC07300.JPG

お誕生プレゼント頂きました。
DSC07303.JPG

食後、津軽三味線や津軽民謡、
そして五所川原立佞武多・青森ねぶた・弘前ねぶた・八戸三社大祭の紹介ショーを鑑賞。
祭り太鼓や笛の音など、青森屋のスタッフさんたちが見せてくれました。
祭りや.JPG

DSC07322.JPG

DSC07324.JPG

DSC07336.JPG

こんな感じ的なショーでしたが、
楽しかったです。

旦那お気に入りのねぶたの1部
ねぶたA.JPG

ねぶたC.JPG

食後、20時45分からじゃわめぐショーも鑑賞。
スコップ三味線が見たかったのです。
スコップ三味線.JPG

こちらのスタッフさんたちはスコップ三味線団体の部優勝者たちだそうです。

ほたて釣り(爆)
DSC07270.JPG

もうね、青森屋のスタッフさんたちが奮闘しているのですよ。
とてもお上手で盛り上げてくれました。
津軽弁訛?の語りありで爆笑続きのショーでした。
たまには、遊び心満載のお宿も良いなぁと思いました。

朝食はのれそれ食堂にてバイキング。
DSC07359.JPG

お惣菜たくさんでした。お味も美味~
DSC07357.JPG

青森屋さんは敷地も広く、かっぱ沼や旧渋沢邸などポニー馬車で散策もできるとかで
とても楽しそうでした。
10時20分発の飛行機で帰らねばならなかったので惜しかったです(爆)
来年もリピ決定となりましたぁ(爆)

無事かえる
DSC07363.JPG

DSC07367.JPG

DSC07339.JPG

まだまだ続くよー

いつも有難うございます。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

nice!(7)  コメント(5) 
共通テーマ:バイク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。