So-net無料ブログ作成
2014スキモノツーリングin九州 ブログトップ

12/1 雨の北九州から湯布院へ [2014スキモノツーリングin九州]

12/1 月曜日
折角、乾かした旦那のメットもウェアもメッシュグローブも再び雨中へ。
走るのは旦那だし(爆)天気だけは選べないので仕方ないか...

睡魔と闘いながら、一応業務に励む嫁。
昼休みにLINE開けば、雨中でありながらも移動前に築城基地へ寄るスキモノ1名。
わざわざ報告せんとよか(怒)

1~3日迄は湯布院 御宿なか屋へ2泊。
予算の都合上豪泊はさせられないので、クチコミと値段でチョイス。
北九州苅田から中津までR10、中津からHFRにて宇佐。

響富士
DSCN5683.JPG

宇佐から大分道経由。移動時間は3時間(推測)くらいでしょうかねぇ..
ところが、日頃の行いのなせる業か、
大分道別府SA付近が強風50キロ規制。

「別府強風にて走行不能」
暴風走行の経験値はかなり高いオッサンがまぢで焦っとる(^_^;)

余りの強風で別府湾SAに退避したものの、SAも強風過ぎて、
RTのシールドがビリビリ煽られ砕けそうな感じらしい。

数年前のGWの別府湾SAに寄ったときも風強かったもんなぁ。

携帯持ち込めぬ職場ゆえ、抜け出してはこっそりロッカールームでLINEチェック。
2時間近く音信不通に、こりゃ刺さったな...
と仕事しながら、また飛行機取らないとな、最悪の事態考えて子供連れて行くか..
などなど最悪の妄想化が進む(爆)

ヤキモキしながら何度かロッカーを往復したのち、3時頃、宿到着の知らせ。
まぢで安堵したぁ~
DSCN5700.JPG

DSCN5722.JPG

晴れの狭霧台、ところが薄の舗がぶっちきれる強風らしい
DSCN5690.JPG

雪が舞いだして低気圧も落ち着きだして虹?
DSCN5696.JPG

移動距離は別として天候が荒れるとシンドイ気持ちが判る。
寒波襲来にかかった移動日、安定しない気候に振り回され疲労度マシマシだったろうな。
ビジホで無く温泉宿をチョイスして良かったね。
と、たまには嫁も優しい気持ちになる。

んがぁ...納豆ごはん食べているところへ、
ゴージャスな夕餉をバンバンLINEしてくる(怒)
1419665328765.jpg

DSCN5708.JPG

1419665382552.jpg

DSCN5714.JPG

LINEの使い方を覚えたもんだから遠慮なくガンガン飛ばしてくる。
すでにこの頃から市中引き回しは決定事項。

おやつはプリンどら
1419665347939.jpg

なか屋さんクチコミ通りに料理の質が良かったとかで旦那大満足。

12/2 公約通りにななつ星狙いへ出発するも寒くて電熱効かないと泣く旦那。
雪もちらつき嘘つきRTの温度計が1.5度。
DSCN5731.JPG

表示温度から3度くらいは低いので氷点下だったのね。
こりゃ、ななつ星待つ気力失せるわな(爆)

ななつ星バス送ってきて目的達成するおっさんに
湯布院泊させて損したな...
IMG_9185.JPG

と思ったら、豊後の森でとりあえず撮ったらしい。
とりあえずね.....(爆)
IMG_9164.JPG

IMG_9174.JPG

IMG_9182.JPG

カワセミまで堪能
IMG_9194.JPG

IMG_9199.JPG

二日目の夜も美味でございますぅ~の夕餉におっさん以外宿泊者のいない食堂で
シトリ寂しくディナー(爆)

食生活の充実したなか屋さんの料理に朝からお櫃のご飯を完食したと自慢するオッサン。
DSCN5725.JPG

朝食ガッツリ昼食抜いて節約生活(爆)
節約した分で湯布院の奥座敷と呼ばれる湯平温泉で乾燥ゼンマイと干し椎茸を調達してもらう。
DSCN5734.JPG

子供の頃はね、山菜なんて好きくなぁ~い。
食わず嫌いだったんですね。
結婚してどんどん年取って、山菜も多少は食べれるようになりました。
ゼンマイは水煮よりも乾燥のほうが味わい深くて美味しいですよ。
DSC02327.JPG

2年前に買ったときよりも値段が上がり量も減ってきてるとか。
取り手が高齢化しているのが原因だそうです。
若い人はどこの地域でも山菜系は苦手なのかなぁ~(爆)

金燐湖まで散策
DSCN5763.JPG

観光地だね、湯布院は。
IMG_9201.JPG

12/3 チェックアウトして熊本空港近くのホテルビスタへ移動。
積雪や除雪で予定通りトレース出来ずあちぁらこちゃらと迂回しまくったらしい。
(あくまでも らしい )
DSCN5768.JPG

にも関わらず、レストラン北山で倍具丼?
節約生活褒めて損した、そんな気分。

湯気ホワホワの倍具丼
DSCN5789.JPG

DSCN5791.JPG

倍具丼と絶景、許せんねぇ
DSCN5795.JPG

レストラン北山は外輪山のヘリ?大観峰と天空の道の間に位置するらしい。
何回も店の前を走ってるよと説明されても思い出せねぇ~
ご丁寧にLINE写真でご報告。
市中引き回しに磔獄門を追加。

ついでに天空(ラピュタ)の道まで。
ケッ青春してやがるぜ。
DSCN5812.JPG

12/4はホテルビスタ熊本空港。
市内と阿蘇山の中間に位置しているようで利便性に優れているらしい。
翌朝、雲海を狙うものの朝からドザ降り。

午後には雨が上がるとかで、
チェックアウトを1000円で昼まで延長。
急ぐ旅でもないと臨機応変。

雨が上がるまで嫁へLINEで暇つぶし(^_^;)
DSC02334.JPG

宮崎高鍋まで高速で移動。
移動途中にSA?で見つけた球磨郡水上村にある猫寺にお立ち寄り。
IMG_9224.JPG

なんでも猫の怨霊を鎮めるために創建されたという生善院(通称 猫寺)だそうです。
由来については水上村のホムペでどうぞ↓
http://www.vill.mizukami.lg.jp/index.php?type=article&mode=articleView&articleid=403&categoryid=20
由来を読むと..ちと重くなりましたが、
猫寺、珍しいなぁ...軽い気持ちでで済ませよう(^_^;)

嫁が懐かしくなったらしい
IMG_9240.JPG

猫おみくじ、旦那さんが買ってくれ?ました。
DSC02322.JPG

DSC02321.JPG

末吉でした。
DSC02323.JPG

猫寺からくま川鉄道 田園シンフォニー。
IMG_9264.JPG

IMG_9272.JPG
楽しみまくりすぎ。

そして、宮崎県高鍋へは夕方着。
ビジホ泊のためスーパーで夕食調達最中、轟音に負け夜間訓練へ参入(^_^;)
この日は撮らずひたすら眺めていたそうな。

スキモノの聖地へついに足を踏み入れた旦那さんでした。

まだまだまだ続きます。
一つ宜しくね!!
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村



nice!(9)  コメント(6) 

11/29 師匠と巡るスキモノツーリング その2 [2014スキモノツーリングin九州]

スキモノのツボを知ってる瓜坊主さん。
源じぃの森でへいちく君を狙い撃つ(爆)
時刻表は全て瓜坊主さんが調べてくれるので助かります。
DSC00846.JPG

源じぃの森には、
日本初の100km/hで走行が出来る車掌車「ヨ9001」や
DSC00847.JPG

九州で一番古い石坂トンネルが見られます。
DSC00851.JPG

折角なので一番古い石坂トンネルとへいちく君を絡めましょう(爆)
嫁の1枚
DSC00852.JPG

旦那の1枚
IMG_8818.JPG

スキモノ、めいっぱい楽しんでおります(爆)

さらにへいちく君沿線を走ります。
油須原駅は駅舎がレトロ
DSC00864.JPG

DSC00876.JPG

DSC00878.JPG

勿論、ここでもへいちく君は忘れません(爆)
DSC00869.JPG

嫁リクエストのチョー低いトンネルとみつあんきょへ向かいます。
DSC00882.JPG

DSC00886.JPG

DSC00889.JPG

み、見えて来た(^_^;)
DSC00890.JPG

ギロチンにならないかヒヤヒヤ
まずは師匠が人柱(爆)
DSC00892.JPG

DSC00893.JPG

大丈夫と思いつつ頭下げてトンネル通過(^_^;)
DSC00894.JPG

ちと、ビビりましたん。

みつあんきょーだよ。
正式には内田三連橋梁と言います。
DSC00899.JPG

内田川の下流(橋梁西)側は煉瓦積み
DSC00905.JPG

上流(橋梁東)側は切石積み
DSC00906.JPG

DSCN5632.JPG

勿論、ここでもへいちく君狙い(爆)
嫁はRTと絡めて見ました。
DSC00911.JPG

DSC00924.JPG

旦那は遠くから
IMG_8831.JPG

北九州でも撮り鉄三昧(^_^;)
どんだけぇ~のところに旦那のトドメの一言。
白い青ラインのキハが見たい(爆)

香春岳は日本のテーブルマウンテン
DSC00945.JPG
3連で構成されている香春岳、灰石採掘のために、一ノ岳は高さが元の半分程度に低くなってます。

折角なのでテーブルマウンテン香春岳と日本セメントの煙突をコラボ(爆)
DSC00957.JPG

なかなか良いロケ地で待機していたら、この場所の後ろのお宅から奥様が(^_^;)
香春岳と煙突を絡めた鉄道写真を撮りたいと話すと、日本セメントの現状や、
黒田官兵衛と香春岳の繋がりなど、地元トリビアを教えてくれました。
近い将来、日本セメントの煙突も撤去されるそうです。
DSC01015.JPG

感慨深く、思い出深い写真になりました。

肝心の写真はと言うと、陽がかなり傾いてしまった頃の通過(^_^;)
相変わらずの....出来でしょうか(爆)
IMG_8854.JPG

IMG_8874.JPG

さてさて、瓜坊主さんの采配のおかげで、
最後に予定していた、道の駅おうとう桜街道のイルミネーション点灯時間になりました。

テレビで紹介された1億円のトイレがあるおうとう桜街道はイルミネーションも有名なのです。
DSC01073 - コピー (2).JPG

この陶板も素敵
DSC01064.JPG

中の売店も凄い充実。ホテルでてっちりしたい衝動を抑えるの必死(爆)
安いでっせぇ~
DSC01067.JPG

DSC01065.JPG

毎年変わるイルミネーション、1度見て見たかったのですよ。
旦那が前夜から予定に入れてくれたのです。

今年のイルミはアナ雪。
こんなに立派なだとは予想してなかったのでビックリ(爆)
IMG_8908.JPG

DSCN5637.JPG

ちょっと怖いアナ雪
DSC01034.JPG

早朝からおうとうのイルミまで瓜坊主さんにお付き合い頂き、
互いに幸せ?の鐘を鳴らしてイルミのトンネルを歩く(爆)
DSCN5649.JPG

小倉南ICから高速に乗り、
翌朝6時半の集合を約束して瓜坊主さんとは流れ解散。

丸1日お付き合い頂いたスキモノツーリング、大変、楽しい1日でした。
瓜坊主さん、有難うございました。

瓜坊主さんのブログはこちら
http://n1k2-j.blog.so-net.ne.jp/2014-11-30

大満足した1日の〆は資さんうどん
食べるはごぼ天と肉うどんのコラボ
DSC01077.JPG

幸せな1日を〆るに相応しい夕餉となりました。

北九州の宿泊先にスカイホテル苅田に3連泊。
ツインルーム3泊で26600円でした。
DSC01079.JPG


11/30 築城基地航空祭へ続くよ

いつも有難うごさいます。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村




nice!(8)  コメント(5) 

11/29 師匠と巡るスキモノツーリング その1 [2014スキモノツーリングin九州]

11/29
前夜、北九州入りした嫁を交えて、
DSC00705.JPG

九州人よりも九州に詳しい、
下関市在住の瓜坊主さんにホテルまでお迎え頂きました。
7時半集合、スキモノの朝って実は早いのです(爆)
DSC00710.JPG

築城基地航空祭は翌30日。
しかぁぁぁぁし、本番当日には何が起こるか、どんな天気になるのかは判らない。
(本番当日、天気が崩れるのは判ってたけど(爆))
だから、地上的にスキモノ達は予行に命を懸けるのだ(爆)

29日の天気は曇りのち晴れ...降らないことを祈りつつEgスタート。
築城基地はR10沿い。
北九州苅田からはR10を走れば何も考えずに辿り着くが、
航空祭前日予行となれば交通量の多いR10も激混みなのです。
築城基地周辺を熟知している瓜坊主さんの後ろを何も考えずに付いていける幸せ。
有難き~ことです。

公園・墓場ポイントを走り抜け、
DSC00731.JPG

最終的に選んだポイントがスキモノの森周辺の田んぼ(爆)
午前終了の予行であれば田んぼ側が順光なのだ。
ポイント選びも抜けがありません。
師匠のおかげで目を細めることなく予行見物スタート。
DSC00732.JPG

滑走路まではかなり遠いのでお手振りを諦める。

予行パラパラ行くよ~
空は曇ったり時折青空。
IMG_7580.JPG

IMG_7756.JPG

IMG_8107.JPG

IMG_8142.JPG

60周年記念塗装機F-15
IMG_8533.JPG

ブルーも浜松に引き続き我らの頭上で機動飛行。
ブルーの予行時には青空。
まさに奇跡的な1区分。
頭上でね、ブルーが舞うのは超感動もの~
瓜坊主さんも感動しまくりでしたわよん。
DSC00740.JPG

IMG_8703.JPG

IMG_8768.JPG

DSCN5582.JPG

予行終了後、えふでランチ(爆)
日田焼き蕎麦は遠いので言いだしっぺの嫁も自ら却下(爆)
あのバリバリ感美味しいんだけどなぁ~
また、食べに行けたらいいな(爆)

築城に行ったらえふがインプットされている嫁(^_^;)
短時間滞在ならば尚のことだー(爆)

瓜坊主さんのリードでメタセの森を抜けて、
DSC00754.JPG

奇跡的なブルーの後に、
さらなる奇跡を狙ってヤマセミ探しながらえふへ向かうもヤマセミ様は居ず(涙)
間近で見たかったんだけどなぁ...残念(涙)

DSC00787.JPG

えふに着いて懐かしさいっぱい(爆)
DSCN5605.JPG

栗パフェ期待→チッ、またしても林檎パフェか(涙)
DSC00792.JPG

むなかた牛のサイコロステーキランチを3人でチョイス。
オードブル
DSC00795.JPG

メインのむなかた牛サイコロステーキ
ソースに絡む林檎の角切りがメッチャ合う。
DSC00801.JPG

デザートにはアイスコーヒーと林檎のシフォンケーキ
DSC00802.JPG

旦那はミニパフェ
DSCN5603.JPG

このボリュームで1800円。
関東でこの値段はありえないかも(爆)

お会計を済ませ、持参したポイントカードにスタンプを貰う。
主婦はポイントカード好きなんだ(爆)

食後は瓜坊主さんがリクエストを聞いてくれて、
スキモノらしくへいちく線路沿いトレースをお願いしました。(爆)

長閑な風景に剽軽な狛犬。
DSC00837.JPG

DSC00826.JPG

DSC00835.JPG

IMG_8808.JPG

IMG_8805.JPG

IMG_8802.JPG

DSC00841.JPG

余りの剽軽さに爆笑(爆)

次に向かうは源じいの森だよ。

写真が多いのでその2へ続きます。


いつもありがとうございます。
ポチッとして頂けたらサンタさん来ますよ。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村



nice!(11)  コメント(3) 

11/28 おもてなしされた青の洞門ツーリング [2014スキモノツーリングin九州]

11/28 6:30 新門司FT着岸。
前日の船室で柿の葉寿司でお夕飯。
DSCN5542.JPG

下船前の船内、プロの技に脱帽!
DSCN5543.JPG

着岸。
ブレブレだけど(^_^;)
DSCN5545.JPG

まずは目指すのは築城基地(^_^;)
数あるスキモノポイントの1つ、公園ポイントで九州ブロガーゆうさんと再会。
141128_065150.jpg

IMG_7392.JPG

前日からスキモノ倶楽部がLINEにて発足。
延々とスキモノトーク炸裂?
お出迎えするねーと有難いお言葉で感激してますたよ~

泣き出しそうな空の中、ゆうさんと旦那はツイッキーデート(爆)
141128_094546-8e97e.jpg

F2に萌え
IMG_7266.JPG

ブルー到着に萌えたお二人。
IMG_7493.JPG

嫉妬でなくて、シトリ遊んでいるオッサンの嫌がらせLINE写真にチッ(怒)

ツイッキーで楽しんだ後は旦那リクエストの耶馬溪。
何度か九州を走っているものの耶馬溪は初めて。

ゆうさんは自撮りのプロ~
DSCN5557.JPG

途中でHFRの案山子とハイ チーズ!
P1230265-7ed27.jpg

XT660XTを操るゆうさんのリードで向かうは耶馬溪。
ゆうさん、恰好いいなぁ...
DSCN5554.JPG

ここからは耶馬溪パラパラで...
P1230285-72358.jpg

青の洞門
DSCN5571.JPG

P1230282-4341b.jpg

青の洞門下流にある耶馬溪橋
日本で唯一の8連石造アーチ橋で、日本最長の石造アーチ橋だそうです。
IMG_7532.JPG

P1230277-f4f8b.jpg

この写真好き。o@(^-^)@o。ニコッ♪
IMG_7536.JPG

耶馬溪でランチ
P1230290-7ac16.jpg

関東人、どこでも蕎麦(爆)
DSCN5578.JPG

最後にこんな絶景を。
生で見たいと思う嫁でございました。
DSCN5580.JPG

最後に...
耶馬溪来たぜぇ~
141128_154358-6a795.jpg

最後に北九州苅田ホテルまで送ってもらい、
旦那の九州上陸1日目が終わったのでありました。

当日夜、北九州入りした嫁に楽しかった1日をニコニコしながら報告する旦那さんでした。

ゆうさん、有難うございました。

ゆうさんのBlogはこちら。o@(^-^)@o。ニコッ♪
http://3winding-road.blog.so-net.ne.jp/2014-12-01-1

まだまだ続くよ。

いつもありがとうございます。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村



nice!(6)  コメント(3) 

11/27 九州へ行くどーー  [2014スキモノツーリングin九州]

恒例の年休消化をすべてスキモノ巡りに充てることにした旦那さん。
ブルーインパルスの年間スケジュールを念頭に、
有休消化スケジュールを半年前に企てていた立派な確信犯です。

11/27木曜日 
自宅横浜を7時過ぎに出発。
17時発新門司行きフェリー乗船のため大阪府泉大津FTへ。
九州まで自走するのがシンドイお年頃、シンドイ季節。
20%割引きにてシングルルームとRT込みで約15000円。
冬場のLongツーリングにはフェリーは強い味方ですなぁ~

走り出す前の緊張感?
DSC_0155 (1).JPG

行ってらっさ~い!!
20141127_124937.jpg

富士山を背にして新東名を南下
DSCN5537.JPG


どんなツーリングになるのかな?と少々羨みながら仕事へ向かう嫁でありました。

続く

宜しかったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村



nice!(8)  コメント(2) 
2014スキモノツーリングin九州 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。