So-net無料ブログ作成

航空観閲式ブルーインパルス展示飛行 動画編 [スキモノツーリング]

色々、撮ったけど、やっぱりブルーが好きだから(爆)
完全1区分ではないけど、スタンド席最上段からの映像も下手なりにナカナカ(爆)
AUTOで液晶撮り...なかなか進歩しませんが...
よろしかったらどーーぞ!

2分割にされてしまったのが切ない。

航空観閲式ブルーインパルス1/2


航空観閲式ブルーインパルス2/2



観閲式本番は10/26、明後日です。
晴天に恵まれますように。
そんな私は久々の伊豆へレッツゴー湯治(爆)


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


nice!(9)  コメント(3) 
共通テーマ:バイク

百里の空を見上げた日 航空観閲式へ行って来ました。 [スキモノツーリング]

10/19 日曜日
茨城県百里基地にて航空観閲式の予行を見て来ました。
航空観閲式の招待券はスキモノマニアの間ではプラチナチケットと呼ばれているとか。
いつもお世話になっているKさんにご尽力頂き、
諦めていた観閲式の招待券を予行二日前にゲットすることが出来ました。
あまりの嬉しさで連絡を頂いた金曜日は嫌な仕事でもテンション上げ上げ(^_^;)。

招待券は土曜日にクロネコ速達メールにて配送頂きました。
その間、どこにも出ず、ひたすら招待券を待ちながらネットで観閲式の情報収集(^_^;)

百里基地は茨城空港と向い合せに位置します。
最寄の交通網は無く、陸の孤島と比喩されることもしばし(爆)
乗用車の場合は駐車券が必要となります。
バイクならどうでしょうか?
ってか、バイク停められないとマヂで困ります(涙)
最悪はRTで行って土浦で前泊し、
シャトルバス乗り場の発着駅である石岡まで常磐線で移動するしかないかな?
と覚悟してました。
招待券が届き、即、百里基地へ電話(爆)
なんとまぁ、招待券のカラー・駐車券に関係なくバイクは基地内駐輪OKとか。
乗ってて良かったバイク...しみじみと今回も思いました(爆)

さて、当日、8時開場のため4時起き5時過ぎに横浜を出発。

久々の朝焼け
DSC09720.JPG

モノレールやぁ~
DSC09725.JPG

首都高羽田海底トンネル
DSC09727.JPG

太陽だぁ~
DSC09740.JPG

まぢで寒いだろうと着こみブタでライドオン(^_^;)
やはりと言うか日中は汗も吹き出し、薄着へスイッチ(爆)
快適なシーズンは気温差が激しいのが玉に傷でありんす。

茨城空港近辺はいたるところに駐停車禁止の看板
DSC09758.JPG

私達夫婦の招待券は青色。
前日の電話確認では青色の駐車場へと言われましたが、
水戸黄門の印籠のように招待券を見せると、
なんと赤色招待券の駐車スペースのほうへ誘導されました。
北駐車場と呼ばれるエリアinです。
入口にいる方々は基地外見学者
DSC09759.JPG

うひゃー滑走路の端?をRTで走れる日が来るなんてテンション上がる上がる。
DSC09772.JPG

2輪用の駐車スペースも砂利でなくコンクリ路面。
いやぁ~感激すっ(涙)
DSC09775.JPG

おまけにトイレも目の前、何から何まで致せり尽くせり。
さすが式典ですなぁ(爆)

誘導灯
DSC09779.JPG

そう、航空祭でないので警備も厳重。
駐車場からシャトルバスにて手荷物検査場へ。
DSC09784.JPG

ここで私物の検査とボディチェックを受けます。
DSC09785.JPG

DSC09786.JPG

ペットボトルも持ち込み禁止です。
そうそう、基地内に進入した際にRTも車両検査を受けました。
式典ですからね、厳重の厳重です。

手荷物検査場を無事通過すると観閲式場まで再びシャトルバスにて移動です。
DSC09787.JPG

自衛隊犬も大活躍?
DSC09788.JPG

昨年は傘さして歩いたなぁ(涙)
DSC09796.JPG

式場入り口で招待券と同色のパスケースに招待券を入れてもらい、手続き完了です。
DSC09834.JPG

このパスケース、なかなか良い感じ。
首から下げるの便利です。
いい手土産になったなぁ~と嫁は貰う気マンマン(爆)

事前だけど立派なプログラム(^_^;)
DSC09969.JPG

会場にはスキモノ垂涎(^_^;)E-767からE-2Cまで勢揃い。
見えてきました、ズラーーーッと並ぶ機体
DSC09799.JPG

観覧は特別招待者以外は色分けされたスタンド席
DSC09819.JPG

スタンド席最上段をゲットするため早く来た甲斐あり(爆)
DSC09820.JPG

おちりが冷えるので航空祭専用の折り畳みシート。
式典でも大活躍(爆)
DSC09836.JPG

梅組
IMG_7066.JPG

百里タワー
DSC09801.JPG

奥のエプロンには戦闘機、さらに茨城空港よりの滑走路にはブルーの機体。
式典開始は11時5分過ぎ。
開始時間まで2時間半ほど待機となりましたが、その待機も苦にならない(^_^;)
チヌークがガンガン発着・C-130Hハークも着陸ガンガン、
首相を乗せたフリのチヌーク
IMG_5952.JPG

民間機のスカイマークもガンガン。
ワンピーススカイマーク
IMG_5966.JPG
あっちこっちのエンジン音を聞きながら楽しんでおりましたよ。

さてさて、一応、式典予行ですので、
安倍首相の代わりの要人が防衛大臣...
本番さながらの式次第、予行とありますが事前公開でもありますので、
粛々と式典が始まりました。

女性海上自衛隊員さんの国家独唱も素晴らしい。のですが、
やはり式典よりも、楽しみはコレ↓
式次第、
6番目の慰霊飛行
7番目の観閲飛行パラパラ

E-2C早期警戒機
IMG_6004.JPG

日本に現存する最後のB747-400
IMG_6042.JPG

KC-767空中給油/輸送機
IMG_6051.JPG

E-767 AWCS
IMG_6064.JPG

巡閲
IMG_6118.JPG

展示視閲の展示走行
F-4EJ改
IMG_6208.JPG

築城F-2
IMG_6191.JPG

IMG_6197.JPG

IMG_6215.JPG

築城F-15
IMG_6168.JPG

展示飛行

RF-4E
IMG_6328.JPG

梅組F-15
IMG_6438.JPG

IMG_6545.JPG

TEST FLIGHT XC-2&C-1
IMG_6711.JPG

IMG_6719.JPG

トリを飾るのはブルーインパルス
もうね、胸キュンキュンものなのですよ。
IMG_6776.JPG

ファンブレイク
IMG_6799.JPG

サンライズ
IMG_6896.JPG

IMG_7011.JPG

ブルーの展示終了後、離陸したスカイマーク機
IMG_7061.JPG

さすがに式典ですから..
うりゃーブチ噛ませっ的な感じはほとんど無いので寂しいすっ。

しかし、他人様の頭が撮影時に入り込まないのは有難いことではありましたが、
迫力を求めるのなら航空祭に限るねぇ(爆)

オオトリはT-4による60周年フライト
IMG_7032.JPG

儀じょう隊退場
IMG_7067.JPG

式典終了後は地上展示見物
UH-60Jのコックピット
DSC09858.JPG

IMG_7092.JPG

IMG_7109.JPG

IMG_7127.JPG

IMG_7098.JPG

IMG_7088.JPG

スキモノグッヅもぬかりなく(爆)
DSC09970.JPG

60周年記念ボールペン
F15とF4
DSC09971.JPG

滑走路?の端っこ走れる喜び(^_^;)
DSC09913.JPG

DSC09911.JPG


航空観閲式にスキモノ夫婦は大満足しながら、
常磐道35キロ渋滞に翻弄されつつ帰途についたのでした。

んがぁ、結局パスケースは返却となり、ガックリ(涙)
DSC09897.JPG

帰りの夕陽も綺麗でした。
DSC09945.JPG

空の駅?そららで涸沼のしじみ購入。
砂抜き済の大粒しじみ。30分ほどさらに自宅で砂抜きして冷凍庫へ。
しじみは冷凍するとオルニチンが豊富になるので凍らせて調理、お勧めです。
DSC09963.JPG


いつも有難うございます。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村



nice!(11)  コメント(7) 
共通テーマ:バイク

百里基地なう

DSC_0122.JPG本日は晴天なり

nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:moblog

新規開店ODOYA小櫃店へ行く [ひとりごと]

3連休ではごさいますが、
再び財政緊縮モードに入りましたので地味&早く行けよ!台風(怒)
と思いながらダラダラ過ごしております(爆)

土曜日は新山下町にあるシマホで遊びました。

DSCN5473.JPG

DSCN5477.JPG

ホムセンも店舗によって取扱い商品や同品であっても値段の相違があるので、
冷やかしながら店舗闊歩するのも、楽しいもんです。

ランチにオムカレー
これは失敗したなぁ(涙)
DSCN5475.JPG

先週、旦那がT-FALの圧力鍋を
DSCN5464.JPG

T-FALにゃびくん
DSCN5461.JPG

買ってくれたのを皮切りに、
久々にフライパン等を一気に買い替えました。
うふふふ、取っ手が取れるT-FAL9点セット。
キッチン用品が新しくなると嬉しくなりますね。

横羽線から撮った横浜BayQuarter
DSCN5481.JPG

期間限定の整理整頓?
DSCN5531.JPG

しかし、圧を逃がすときの衝撃?
猫が尻尾ボンボンして大疾走(^_^;)
嫁も毎回、心臓の止まる思い。
時短になるけど、体には悪いかも(爆)

日曜日はまたまた喜楽飯店へ。

アクアトンネル、めちゃ混み(涙)
DSCN5486.JPG

台風が来てるとは思えないくらいの凪
DSCN5491.JPG

我が家のナビにない道を走ります。
DSCN5497.JPG

喜楽飯店は気楽に食べたくなるお値段だし、庶民派中華なので、つい(爆)
アド街放送後、昼時は厨房も店内も戦場と化しているけど、つい(爆)
食べるメニューは鉄板化してるけど、コレが食べたいから行くんだもん。

エビチャーハン
DSCN5453.JPG

エビあんかけ焼きそば(塩味)
DSCN5500.JPG

肉レバ野菜炒め
DSCN5499.JPG

やっぱ美味しいやねぇ~

食後満足して新規開店ODOYA小櫃店へ。
DSCN5495.JPG

10/10に開店したばかりのホヤホヤ。
お買い得品沢山。
新規開店大抽選会でお菓子の詰め合わせをゲットしてUターン。
最近はガツガツ走りもせず、まったりペース。
こんな過ごし方も悪くないかな。

なぁ~んてね、楽しみは来月以降、これからこれから。o@(^-^)@o。ニコッ♪
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

8/31 仙台港で鉄分補給? [2014北海道ツーリング]

8/31 仙台港で下船後、東北道目指さず、
何やら反対方向へRTを走らせる旦那さん。

何を見つけたんでしょうかねぇ?
はて?

あらららら、コレは珍しいこと。
DSC06856.JPG

IMG_5108.JPG

IMG_5113.JPG

IMG_5124.JPG

陸送待ちの北陸新幹線ですね。o@(^-^)@o。ニコッ♪
IMG_5127.JPG

時間が許せば、深夜まで待機して陸送姿拝見したいところですが、
翌日から仕事なので泣く泣く諦め(爆)

30分くらいかな?撮り鉄して、
仙台から横浜までクロネコさん飛ばして、
COOPで買い出しして、
DSC06883.JPG

鐘崎で笹かまぼこ買って、東北道ひた走り。
DSC06890.JPG

高速の景色も車両数も北海道と違う景色にどっと疲れが...(爆)

見慣れた景色が飛び込んできて、
DSC06915.JPG

DSC06927.JPG

帰って来たんだなぁと思い、
留守宅を預かってくれた子供たち夫婦の顔を見たら、
最高のツーリングだったなと最後に改めて、しみじみ思うことが出来ました。

250000キロ越えのRT、走れる時間が限られてきました。
いつかは離れる日もくるでしょうが、しがみつけるうちは、
まだまだ。

長い間ダラダラ続いたツーレポ、有難うございました。
書き終えて、ようやくホッとしました。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村




nice!(10)  コメント(9) 
共通テーマ:バイク

8/30 虹別から苫小牧港へ [2014北海道ツーリング]

8/30 土曜日
北海道ツーリング最終日 朝から晴天です。
DSC06698.JPG

最後の最後まで快晴続き。
苫小牧港までの走り込みだけ、寂しいな(涙)

虹別からR241で移動です。
松山千春さんで有名な足寄町から道東道で一気に苫小牧港まで。
移動だけのツーリングとなりましたが、
R241から雄阿寒岳を見ながら走る、ゾクッとするほどの快走路。
最後の最後まで感動が続きます。
改めて来て良かったぁ~


12:20過ぎ:道の駅あしょろ銀河ホール21で休憩&パンランチ。
DSC06743.JPG

ヒグマがお出迎え
DSC06746.JPG

ふるさと銀河線情報展示コーナー
DSC06750.JPG

道内でのランチは食べてもパン止まり(^_^;)
贅沢してませんねぇ~

さすが足寄、あっちこっちに松山千春さん。
DSC06749.JPG

DSC06751.JPG
終わったなぁと思うとまたまた流れる♪
♪果てしぃなぁい~大空と広い大地の....♪

あの名曲が。
足寄を離れるまでヘビーローテしてました(^_^;)

パジェロで走ったときは寂しい町だった気がしたんだけどなぁ(^_^;)
道の駅・道東道が出来ると町も活気つくのね(爆)

13:10足寄ICイン
DSC06758.JPG

真っ直ぐに伸びる空いている高速
DSC06761.JPG

道東道足寄ICから沼の端西ICまでひたすら走り込む。
夕張あたりから交通量も増え、追い越しレーンをひたすら利用し、
6年前に立ち寄ったスーパー着は16時過ぎ。

15:43 アウト
DSC06811.JPG

土地勘が薄いゆえ、フェリー乗船手続き17時半までに到着するために、
神経使ったとかで...旦那ライダー疲労困憊(爆)

スーパー内でも放心状態。
色々買い込んで嫁が焦ってパッキングしてる横でもボーーーーーッとゾンビ化。
ココで久々の口喧嘩(^_^;)
6年前も確かここでしたような...学習機能ねぇなぁ~(爆)

大人ですから殴り合いには発展しませんが、
とりあえずフェリー乗り場で一時解散(爆)

帰りのフェリーも特等利用。
部屋で落ち合いました。
その頃になれば互いに落着き、何事もなかったのごとく、
ツーリング最後の夕餉を済ませました。
勿論、部屋食+生ビールに多々つまみ(爆)
DSC06822.JPG

買い出しの戦利品は室内の冷蔵庫へ
DSC06820.JPG

さすがに最終日となれば互いに疲労度増し増し。
早々と爆睡体制に入ったものの、明け方の
波の大揺れを感知し吐きそうな目覚め(涙)
あのぉ行きよりも大揺れなんですが....
あぁ立ってられない....眩暈したって判らないくらい大揺れ。
次回は絶対に日本海側にしよう。

吐きそうな嫁とは対照的に全然平気な旦那に殺意が(爆)

金華湾沖あたりから揺れも収まりだし、何とか朝ごはん。
朝は豪華に、


赤いきつね
DSC06827.JPG

室内で湯沸し出来るので便利でしたよ。
少しお値段張りましたけど、体を休めるならトイレ付個室は必須ですね。

朝から窓に張り付いていた旦那が奇声。
DSC06833.JPG

どうやら仙台港にて何かを見つけたらしい。
お子ちゃまは相変わらず目が早いなぁ(爆)

9時半過ぎ、仙台港到着です。
DSC06845.JPG

本州に戻って来たんだなぁ...クソ暑いなぁとしみじみと北海道との違いを体感。
道内ではジャケット着用していても暑くなかったもの。
春秋用ジャケット着用ライダーさん達は夕方近くなると大体カッパマンだったなぁ~
あの気持ち良い気候が遥か遠い昔のように感じました。

さてと、一気に東北道目指して帰投?

あと1回続きます(^_^;)
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

8/29/30 虹別ヘイゼルグラウスマナーハウス [2014北海道ツーリング]

DSC06666.JPG

道内最後の宿としてチョイスしたのが、
舌を噛みそうな長い名前のマナーハウス。
マナーハウスとは、
マナーハウスの用語解説 - 貴族の屋敷や邸宅などを宿に した宿泊施設。
「マナー」は「荘園」という意味。

DSC06675.JPG

馬の代わりにRTで乗り付けてみました(爆)
DSC06676.JPG

最後の夜だから思い出に残る宿として選びました。
今まで宿泊したことのないタイプにかなり楽しみにしていました。

さすがに道内4泊目となるとスーペリアツインはNG(^_^;)
屋根裏部屋風のツインルームですが、なかなか良い感じ。
DSC06681.JPG

アメニティはロクシタン 
DSC06688.JPG

窓から外を見渡せば草を育ぐ馬たち。
自然豊かな北海道であっても北海道でない雰囲気でした。

夕食はスタンダードなフルコース。
DSCN5370.JPG

DSCN5372.JPG

DSCN5375.JPG

DSCN5380.JPG

追い金してエゾシカのステーキをチョイス。
DSCN5382.JPG

臭みもなく程よい歯ごたえに美味しいねぇが連発。

デザート
DSCN5385.JPG

料理自体も丁寧な仕上げで満足。

ただ、バゲットはホテル清さとに軍配かな。
あと、厨房の音が響き渡るのが唯一のマイナス点でした。

早朝、朝露残すマナーハウスを散策。
DSCN5408.JPG

IMG_5069.JPG

DSCN5427.JPG

DSCN5432.JPG

苫小牧港まであくせく移動する朝とは思えないくらい、ゆったりとした時間が流れました。

スクランブルエッグ、これは凄く美味。o@(^-^)@o。ニコッ♪
DSCN5392.JPG

サロン
DSCN5394.JPG
 DSCN5386.JPG

ヘイゼルグラウスマナーハウスはアクティビティも楽しめる。
いつか再び宿泊する機会があったら、乗馬して、
プライベートな釧路湿原ツアーに参加出来たらなぁと思うのでした。
DSC06691.JPG

10時過ぎ、後ろ髪を引かれつつ、道東道足寄IC目指すのでした。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク

8/29 F-15だ、白サギだ?イヤ、あれは鶴だっ [2014北海道ツーリング]

塘路駅で向かう途中、白サギだと思ったのが、
実は2羽の鶴でした。
シマフクロウがダメでも鶴は見たいなと淡い夢が、
まさかぁ~の野良鶴(爆)

車ビュンビュン走る国道沿いの牧草地でツガイ?の鶴が食事中。
一瞬、エッ?と通り過ぎて、急いでUターン(爆)
ノロッコ号の乗車時間を気にしながら撮影タイム(爆)
鶴が見れるとは嬉しい誤算です。
しかし、時間が押していたので国道沿いからの撮影。
遠いなぁ~(涙)
IMG_4835.JPG

ノロッコ号乗車時、湿原を羽ばたく鶴、
悠々と羽ばたく姿に嫁感動(涙)
それを見逃したドン臭いあいつ。
テーブルの隅を噛む勢いの落ち込み(爆)
何故だかバイクから降りると、おっさん反応が鈍いのよね。

いやぁ~今日は満足だったなぁ~と一人テンションMAXの嫁。
羽ばたく鶴を見逃して落ち込むオッサン。
めっちゃ悔しかったんだろうなぁ~
帰路に鶴を見た場所へRT走らせるもん。
いないよーーーーーと絶対にというと、
ありゃーーーーーーー、
いました、いましたよ、ツガイ?の鶴さん。

RTを停めて7D持って側道を藪コキしながら近づきます。
チェックインが遅くなるけど、こんなチャンスは滅多にないから嫁も藪コキ(^_^;)

そんな訳で鶴パラパラです
撮影by旦那
IMG_4985.JPG

IMG_4990.JPG

IMG_4998.JPG

IMG_5007.JPG

嫁も頑張りましたよ


鶴を見て旦那の一言
鶴の尻尾?って白いんだなぁ~

旦那のテンションも復活し、ヘイゼルグラウスマナーハウスへ向かうのでした。

あっちにキタキツネ、こっちにエゾシカと寄り道しまくり...は内緒の話です。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

8/29 ノロッコ号に乗る [2014北海道ツーリング]

8/29 金曜日
青空が眩しい朝です。

道内で過ごす最後の日となりました。
翌日は苫小牧港目指すだけ。
道内4泊だと時間が経つのが早いですね。

さてさて、ツーリング中日課となった朝シュポシュポ後、
養老牛温泉から釧網本線塘路駅へノロッコ号に乗るため向かいます。
DSC06503.JPG



DSC06521.JPG

釧路川を渡ります。
DSC06554.JPG

シカ注意?
DSC06558.JPG

有名でない真っ直ぐな道
DSC06560.JPG

ノロッコ号の指定は事前に購入しておきました。
なんでも、指定席は8月下旬でもプラチナチケットだそうです。
団体さんも多いので、ゆっくり座るには指定は必須とか。
ノロッコ号乗りたさにダーリン自らゲットです(爆)

塘路駅に向かう途中、10時の方向に2羽のF-15(爆)
にゃびさんちは白い鳥をF-15、青い鳥をF-2と呼びます(爆)
悠々と飛ぶ白い鳥....幸先いいぞーーーー!

塘路駅についてノロッコ号の入線を待ちます。

塘路駅が見えて来た
DSC06566.JPG

DSC06567.JPG

ノロッコ号が入線だっ
DSC06568.JPG

私達と同じように車を塘路駅に停めて乗り込む人、
到着したノロッコ号から降りる沢山のツアー客。
無人駅が一気に活気づく(爆)
夏場のノロッコ号人気は侮れませんね。

塘路駅周辺
DSC06570.JPG

DSC06572.JPG

ノロッコ号に乗り込みます。
DSC06575.JPG

勿論、指定券、窓際をゲットしてます。
DSC06576.JPG

ノロッコ号ルート
DSC06617.JPG

ランチに養老牛温泉で頂いた搗き立て餅の大福
餅が柔らかくて旨し。o@(^-^)@o。ニコッ♪
DSC06579.JPG

DSC06580.JPG

車窓からの釧路湿原にめちゃ期待する嫁。


嫁の脳内では遥か彼方の湿原が浮かびます。

.....?
ちょっと不満だぁ~(爆)
そーなんです、釧路湿原を一望するには釧路湿原駅で下車し、
細岡展望台がベターだったとか(爆)

よーーく考えてみると旦那はノロッコ号に乗りたかっただけ(爆)
釧路駅⇔塘路駅を1往復。
道内にて鉄分補給が目的だったみたい。
それはそれで良いんだけど、事前に言ってよね。

釧路駅到着
IMG_4889.JPG

折り返し臨時ノロッコ号出発までをホームで過ごす(涙)
DSC06591.JPG

DSC06594.JPG

DSC06598.JPG

DSC06600.JPG

IMG_4868.JPG

DSC06609.JPG

DSC06614.JPG

IMG_4891.JPG

DSC06606.JPG

DSC06588.JPG

折り返しのノロッコ号にて、
またまたプリンとゆで卵でランチ(^_^;)
DSC06619.JPG

白いプリンだよ
DSC06622.JPG

ゆで卵マニア
DSC06623.JPG

釧路湿原を走るノロッコ号?
IMG_4920.JPG

再び釧路駅へ折り返すノロッコ号を見送る
IMG_4934.JPG



一応、旦那のプランとして、サルボ展望台から湿原を望む予定が、
想定外の往復1時間越えにキッパリ断念(爆)
道内最後の夜にふさわしい?ホテルへの到着が遅くなるので嫁もウンウン。
だって、乗馬したいもの....

とワクワクしながら、ほぼ朝走った道を逆トレースするのでした。

ヘイゼルグラウスマナーハウスへ続く

季節感ないブログですが備忘録なのでお許しを(^_^;)
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。